090-3415-0319

ブログ

2017/05/04(木)

脊柱管狭窄症の治療法

カテゴリー:脊柱管狭窄症

 

那覇市で唯一の「慢性腰痛」専門の整体院ちばり-CHIBARI-
院長の銘苅寛治です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は脊柱菅狭窄症の治療法についてお話していきたいと
思います。

脊柱管狭窄症は姿勢によってなりやすい人となりにくい人が
います。

それは、「反り腰」であるかないかです。

反り腰の方は腰椎にストレスがかかり、神経を圧迫してシビレ、痛みの
症状がでます。

この反り腰の状態をどうすればいいのかといいますと、

「股関節」がポイントになります。

股関節の柔軟性を高めることで腰椎にかかるストレスを軽減できます。

ですので、病院で手術と言われても、股関節の状態を良くするだけで

改善するケースが多いです。

脊柱管狭窄症の治療

脊柱管狭窄症の治療

 

 

 

5月16日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

診察予約は今すぐお電話で

090-3415-0319

【受付時間】10時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。